百貨店株が安い、10月の全国百貨店既存店売上高が前年同月比0.6%減

 J.フロント リテイリング<3086.T>、三越伊勢丹ホールディングス<3099.T>、高島屋<8233.T>など百貨店株が安い。日本百貨店協会が19日に発表した10月の全国百貨店売上高が前年同月比0.6%減の4907億円と、3カ月ぶりに前年実績を下回ったことを受け売りが先行した。10月は中旬過ぎまで全国的に高い気温が続いたうえ、台風が相次いで接近、上陸するなど天候不順の影響で客足が鈍り、婦人服・洋品などの秋物衣料の売り上げが不振だった。
 同時に発表した10月の東京地区の百貨店既存店売上高は前年同月比1.2%増の1233億円と、3カ月連続で前年同期を上回った。美術・宝飾貴金属や衣料品も高級ブランドの売れ行きが好調だった。

Jフロントの株価は13時34分現在772円(▼4円)
三越伊勢丹の株価は13時34分現在1476円(▼19円)
高島屋の株価は13時34分現在984円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)