<後場の注目銘柄>=イーグル工、売り一巡で上値追い再開

 イーグル工業<6486.T>の上昇トレンドにつきたい。ここ売り物をこなす展開だったが、三角もち合いが煮詰まり、好業績を背景に上値追い再開の気配となっている。

 同社はNOKを筆頭株主とする自動車向けメカニカルシールの大手だが、北米をはじめ自動車販売の好調を追い風に14年3月期は2回にわたる上方修正を発表、営業利益は前期比36%増の103億円を見込んでいる。低調だった建機や船舶向けも、足もと風向きに変化が出ており、下期の巻き返しが期待できる。

 時価は6年ぶりの高値水準にあるが、PERは依然として11倍前後と割安感があるほか、15年3月期も利益成長は継続する見通しで株高に反映されそうだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)