オーナンバが反発、太陽光発電分野への展開を見直す

 オーナンバ<5816.T>が反発、600円台に戻す動き。14年3月期通期予想は10月25日に連結営業利益を当初計画の9億5000万円から17億円(前期比2.2倍)へ増額修正しており、好実態を見直す動きとなっている。太陽電池パネルから発電された電気を取り出すために必要不可欠な太陽光発電配線ユニット(PVU)が好調に推移、太陽光発電システムの故障の兆候を事前に検知するモニターシステムである太陽光発電モニターシステム「PVU―Finder」への評価も高まっている。

オーナンバの株価は14時58分現在611円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)