マミヤOPが急伸、カジノを解禁への期待と割安感も買い手掛かり

 マミヤ・オーピー<7991.T>が急伸、前日比17円高の222円まで上げ幅を広げた。ホール向け紙幣搬送システム機器を手掛け、カジノを解禁への期待が買い手掛かりになっている。200円台の値ごろと値動きの軽さが短期資金を呼び込んでいるが、足もとの業績も堅調に推移しており、PERが10倍台と割安なことも買い安心感を誘っているようだ。

マミヤOPの株価は14時55分現在220円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)