テレビ朝日は元社員による不正行為発覚を発表

 テレビ朝日<9409.T>はこの日、大引け後に同社元社員による不正行為(番組制作費の私的流用)が行われていたと発表した。2003年11月から2013年3月にわたり、元社員が外部の製作協力会社3社に実態のない業務の代金や実態より高額の代金を請求させた上で、この資金を私的に流用し、国内外の旅行や高額な装飾品の購入などに充てたことが判明し、私的流用額は約1億4100万円であることが明らかになったとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)