大光銀が30万株の自社株を立会外で取得へ

 大光銀行<8537.T>が20日、自社株取得枠の設定を発表。自己株式を除く発行済み株式総数の0.30%に相当する30万株、6720万円を上限に、21日午前の立会外取引で取得する方針。これに先立って同社は19日に、自己株式を除く発行済み株式総数の0.60%に相当する60万株、1億3000万円を上限とする自社株買いを20日~12月5日までに実施することを既に発表しており、そのうちの30万株が対象となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)