【買い】ACKグループ<2498>暴騰直後の連続下落!押し目買いの機会と見る=中原

【買い】ACKグループ暴騰直後の連続下落!押し目買いの機会と見る
今回の注目銘柄は、ACKグループです。

ACKグループ:持株会社。オリエンタルコンサルタンツを中核とした総合建設コンサルタント会社。社会基盤整備事業を軸とし、官公庁の受託が多い。

11月19日に営業増益との報道がされたACKグループ。11月に入り2倍近くにまで株価が上昇したものの、好材料とは裏腹に株価は4日連続の下落して。ここ3日間で株価は10%以上も下落しており、20日、21日は連続した大幅下落と調整期間にあります。

今回の暴騰は過剰な価格変動ではありますが、一方で700円までの下落は押し目買いの機会とも捉えることができます。ここは、反発を狙っての「買い」と判断しました。

続落となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難だと思われます。

=====
今回利用した戦略「暴落銘柄押し目買い戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年11月21日
取引回数:6633回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:64%
勝ちトレード平均利益:4.1%
負けトレード平均損失:3.3%
期待値:1.5%
=====