ヤフーはしっかり、イオンなどとICTを駆使しネット連携ショッピング提供

 ヤフー<4689.T>がしっかり。同社は20日に、イオン<8267.T>とソフトバンクテレコムと共同で顧客にICT(情報通信技術)を駆使し実店舗とインターネットを連携させた新しいショッピングスタイルを提供すると発表した。
 今回の合意によって、12月20日イオン幕張新都心店のオープンを皮切りに、「イオンWiFi」の活用や、スマートフォンのカメラを商品のPOPなどにかざすだけでレシピが表示される独自アプリ「撮って!インフォ」(仮称)の提供などのサービスを開始する。
 さらに、イオンは、ヤフーが運営するインターネットショッピングモールである「Yahoo!ショッピング」へも積極的に参加する。ICTの発展やスマートフォンの急速な普及に伴い、Eコマース市場拡大を図る。これによって、実店舗とEコマースの双方の市場拡大を狙っていくようだ。

ヤフーの株価は9時49分現在501円(△4円)
イオンの株価は9時49分現在1358円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)