王将フードが反落、いちよし経研がフェアバリューを引き下げ

 王将フードサービス<9936.T>が反落。この日はいちよし経済研究所が20日付で投資判断「C」を継続し、フェアバリューを2700円から2600円に引き下げたことが観測されている。既存店客単価の下落傾向から、同経研の14年3月期営業利益予想を81億円から74億円(会社予想80億8300万円)に引き下げたことが要因。無料クーポンの配布の影響のほか、客単価の高いテイクアウト販売の伸び悩みが響いていると指摘している。

王将フードの株価は10時39分現在3285円(▼60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)