イビデンが4日ぶり反発、三菱UFJMSが目標株価を引き上げ

 イビデン<4062.T>が4日ぶり反発。この日は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断「ニュートラル」を継続しつつ、目標株価を1400円から1750円に引き上げたことが観測されている。第2四半期(7~9月)決算内容や現在の事業環境を考慮し14年3月期の営業利益予想を200億円から215億円へ引き上げたことが要因。旺盛なスマートフォン向けプリント配線板(PCB)需要を背景としたPCB増産投資再開で業界内の優位性が高まると見込んでいる。

イビデンの株価は11時4分現在1729円(△28円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)