コマツが出直る、北米建機レンタル事業参入報道を好感

 コマツ<6301.T>が出直ってきた。21日に日本経済新聞が「北米で建設機械のレンタル事業に本格参入する」と報じたことが好感されている。自社で保有する機械を代理店に貸し出す方式を採用。代理店はレンタル用機械を買わずに済むため、資金負担を抑えられる。「シェールガス革命」を背景に北米でも建機レンタル市場が急成長、同分野でも高いシェアを握る世界最大手の米キャタピラーに対抗すると伝えており、今後の事業拡大へ期待が高まった。

コマツの株価は11時25分現在2167円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)