大日印が3日ぶり反発、米社とのフォトマスク事業統合を好感

 大日本印刷<7912.T>が3日ぶり反発。20日引け後に、同社の台湾子会社と米フォトロニクス子会社のフォトマスク事業を統合し、合弁会社を設立することについて契約を締結したと発表したことを好感した買いが入っている。大日印子会社の持つ高度な製造技術と台湾・東南アジア市場における幅広い顧客層と製品供給力と、フォトロニクス子会社の持つメモリー向けフォトマスク製造技術を統合することで、フォトマスク事業の競争力強化が期待されているようだ。

大日印の株価は11時30分現在1069円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)