オオバが動意、仙台市での集団移転事業参画を評価

 オオバ<9765.T>が動意づく動き。同社はこの日、午後1時に仙台市宮城野区新浜地区・南蒲生地区の住民19世帯から依頼を受け、コミュニティ再建を目的とした集団移転事業が着工したと発表した。今回の事業は、民間企業が実施する災害危険区域外被災住民の集団移転事業として、被災地で初めて行政の復興整備計画に位置づけられたもの。小規模な事業ながら、復興への同社の取り組みが評価されている。

オオバの株価は14時34分現在214円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)