JPX日経400関連銘柄はまちまち、GPIF改革案は目先織り込む

 楽天<4755.T>やJトラスト<8508.T>、USEN<4842.T>、ガンホーオンラインエンターテイメント<3765.T>などJPX日経400関連銘柄はまちまち。政府の有機者会合は20日、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)など公的年金の運用改革に向けた報告書を提出した。この報告書では国債主体の資金配分の見直しとともに、リスク資産への投資を検討するように提言。株式投資などに関連しては、新指数「JPX日経400」を参考例として挙げ、TOPIX以外のベンチマーク(指標)を早期採用することを推奨した。
 新たなベンチマークの採用に関しては、「直ちに取り組むべき課題」に取り上げられており、来年年初のJPX日経400の算出開始と時期を合わせる格好でGPIFの運用指標に同指数が採用される可能性も出てきた。
 この日のJPX日経400採用の新興・中堅株の株価は目先織り込み済みとしてまちまちだった。ただ、先行きGPIFの資金が同採用銘柄に流入し始める可能性があり、今後も高い関心を集めそうだ。

楽天の株価は14時49分現在1454円(△15円)
Jトラストの株価は14時49分現在1364円(▼12円)
USENの株価は14時49分現在342円(△12円)
ガンホーの株価は14時49分現在6万3600円(▼1000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)