日経1面に社名入りの好材料は短期的には気をつけよう。

日経新聞半歩先読み: ミャンマーで大型発電 三菱商事など・・・日経1面に社名入りの好材料は・・・
ミャンマーで大型発電 三菱商事など 日本経済新聞 1面

三菱商事がタイ企業と共同でミャンマーで1兆円規模の火力発電所を建設するとの記事が日経新聞の1面に掲載されています。藤本の著書の「ザクザク投資術」の投資に役立つ74の教えの
25番目が「日経に好材料、飛び付き買いは命取り」です。日経の1面という大多数の投資家がチェックしており、1面で気付かない訳がないところへの好材料なので、その材料が寄り付きで短期的には消化されてしまう可能性が高いからです。

さて、今回はどうなるでしょうか?

また、社名が出ていないけど、関連しそうな銘柄のほうが、短期的には良い場合もあります。

(8058) 三菱商事 (東証1部) 2,016 +8 [売買単位:100株]

年初来高値は5月22日の2,108円です。まだ抜け切れてないので、ココからは上値は重そうですが・・・

この火力発電所の大型ガスタービンは、三菱重工が受注するかも知れませんね。

(7011) 三菱重工業 (東証1部) 639 +15 [売買単位:1,000株]

相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。