7月8日高値が射程圏内に=外為どっとコム総研 ジェルベズ久美子

7月8日高値が射程圏内に
ドル/円相場は昨日、101円台に乗せたことにより、7月8日の高値101.532円が次の目標となってきている。
引き続き主要国株価や米長期金利などを眺めながら、ここを突破できるかを試す展開となるだろう。この高値を越えれば、今後は年初来高値103.733円を意識しながら、まずは102円台乗せを目指す展開が予想される。

ただし、本日は手掛かり材料視されそうな経済イベントは、米国の要人発言程度。NY市場前半くらいまでに101.532を突破できなければ、徐々にポジション整理の動きが強まり、ドル/円は軟化することもありうるため、要注意だ。