三菱ケミHDが反落、岩井コスモが投資判断引き下げ

 三菱ケミカルホールディングス<4188.T>が反落。この日は岩井コスモ証券が21日付で投資判断を「B+」から「B」とし、目標株価を565円から470円に引き下げたことが観測されている。上期は営業増益ながら計画にはやや未達だったとして、14年3月期の営業利益予想を1580億円から1330億円(会社予想1330億円)に引き下げたことが要因。前期比増益予想であるとはいえ期初予想を下方修正し、過去最高益の6割程度の水準にとどまることから、他の大手化学メーカーに比べて投資妙味に乏しいと指摘している。

三菱ケミHDの株価は12時46分現在467円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)