アールビバンが急反発、クリスチャンラッセン来日効果に期待

 アールビバン<7523.T>が急反発、一時前日比80円高の454円とストップ高まで買われている。8日には、14年3月期予想を通期連結売上高で当初計画の51億5000万円から55億円(前期比3.2%増)へ、営業利益で7億8000万円から9億2000万円(同31.1%増)へ増額修正しており、業績好調を見直す動きが続いている。景況感の回復を背景にアート関連の販売が好調に推移。23日と24日は、人気作家のクリスチャン・リース・ラッセン氏が来日、札幌市で来日展が開催されることから、販売増に貢献しそうだ。

アールビバンの株価は13時33分現在400円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)