アスカネットがストップ高カイ気配、AIプレートへの関心高まる

 アスカネット<2438.T>がストップ高水準でカイ気配。21日に、同社が開発した空中結像を可能にするプレート(AIプレート)が搭載されたスーパーカーが、ドバイ・インターナショナル・モーター・ショウに出展されたと発表しており、新技術への関心から買い人気が高まっているようだ。ドバイ初のスーパーカーメーカーであるWモーターズがリリースした世界で最も高価なスーパーカー「Lykan Hypersport」に搭載されたもので、ダッシュボードの中央コンソール部分に組み込まれ、運転席および助手席の両方から視聴可能な7インチの空中映像を投影し、空中でタッチ操作をすることができるというもの。「Lykan Hypersport」は現在、全世界で7台の限定生産車であるが、今後の自動車搭載の可能性から、物色されているようだ。

アスカネットの株価は13時28分現在5570円(△700円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)