野村HDが続伸、ICGとメザニン投資専業新会社を設立

 野村ホールディングス<8604.T>が続伸。21日にインターミディエイト・キャピタル・グループ(ICG)と、メザニン投資専業の新会社を設立することで合意したと発表した。メザニン投資は劣後ローンや劣後債など、ローンや普通社債によるデットファイナンスと株式によるエクイティファイナンスの中間に位置するファイナンス手法で、機関投資家から需要が高まっている。野村HDは独立系メザニン投資専業会社で世界最大のICGと提携することで機関投資家にメザニンへの投資機会を提供する。新会社は折半出資で設立。両社はプロジェクトに最大でそれぞれ100億円を投資する予定。

野村HDの株価は14時28分現在815円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)