<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にANAP

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の22日13時現在で、ANAP<3189.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。同時に「買い予想数上昇」でも4位にも顔を出しており強弱感は対立している。

 ANAPは続落。19日にジャスダック市場に新規上場し、上場2日目の20日に公開価格1000円に対し、5.1倍の5100円で初値をつけた。同社は女性向けを中心としたカジュアル衣料の輸入・販売、卸売のほか、自社ショッピングサイトでの販売などを手掛けている。IPO人気に乗り、株価は急伸したが、高値警戒感も台頭し上場当日には4100円で取引を終え、21日も売り先行で値を下げた。
 この日も売り先行で、一時前日比310円安の3230円まで下落した。ただ、リバウンドによる反発も期待され下値を拾う動きも出ている。

ANAPの株価は14時42分現在3245円(▼295円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)