SCSKが高値、XPの継続的利用サービスで人気続く

 SCSK<9719.T>が4日続伸、一時前日比59円高の2644円まで買われ年初来高値を更新した。来春にマイクロソフト社からのサポートが終了するウィンドウズXPを継続的に利用可能にする環境を提供することが評価され上昇基調が続いている。IPS(侵入防止システム)の仮想セキュリティパッチを用いて24時間365日、セキュリティ監視をするサービスで、新OSへの移行コストに悩む中小企業を中心に受注増が予想される。

SCSKの株価は14時54分現在2600円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)