大崎電が後場プラスに転換、英スマートメータープロジェクトに通信ハブ納入と発表で

 大崎電気工業<6644.T>が後場プラスに転換してきた。この日の午後に、英アーキバ社からスマートメーター用の通信ハブ約900万台を受注したと発表しており、これを好感した買いが入っている。英国政府の進めるスマートメータープロジェクトの一環で、受注金額は約240億円。納入時期は15年から20年までとしている。

大崎電の株価は14時48分現在552円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)