<チャートの視点>=CSP、5日・25日のGCをきっかけに年初来高値更新

 セントラル警備保障<9740.T>は15日に5日移動平均線と25日移動平均線のゴールデン・クロス(GC)が実現、ジリ高歩調をたどりながら9月9日につけた年初来高値953円を更新してきた。株価はこれまで9月26日に952円、10月11日に951円まで迫る場面もみられたが、ようやく3度目のトライで壁を突破した格好。一段の上値追いが期待できる状況となってきた。
 なお、同社では画像関連サービスの拡販と鉄道営業力の強化に注力中。2020年の東京オリンピックに絡む警備需要の増加なども期待できそうだ。

CSPの株価は15時現在957円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)