ストリームが扶桑化学の化粧品・健康食品子会社を買収

 ストリーム<3071.T>は22日、扶桑化学工業の子会社である株式会社エックスワンの発行済み株式総数の80%を取得することを発表した。エックスワンは扶桑化学の連結子会社として化粧品・健康食品を中心とした自社開発の生活必需品の会員制無店舗販売事業を展開している。ストリームのネット通販事業のノウハウとエックスワンの成長性のシナジー(相乗効果)が見込めるとの経営判断でエックスワンの経営権取得に踏み切った。取得額はアドバイザリー費用などを含め概算2億2500万円。なお、子会社化の実行が14年2月3日であることから、14年1月期の連結業績に与える影響は軽微とし、15年1月期には収益の向上効果が見込めるとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)