ブックオフが反発、CCCが全株売却で需給懸念出尽くし

 ブックオフコーポレーション<3313.T>が反発。22日、同社株を保有するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が、同社株114万6000株(発行済み株式の5.89%相当)をすべて売却したとする大量保有報告書を近畿財務局へ提出した。ただ、両社の資本関係は解消しても業務面の連携は今後も継続する。また、ブックオフが20日朝の立会外取引でCCCから買い取っており、当面は金庫株で保有する方針であることから株式需給面でのデメリットは限定的で、これまで段階的に出ていたCCCの売りが完了したとの見方が買いやすさにつながっている。

ブックオフの株価は9時11分現在675円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)