WDBHDが急騰、12月13日付での東証1部指定を好感

 WDBホールディングス<2475.T>が急騰。一時、前週末に比べ250円(19.3%)高の1543円まで買われた。22日の取引終了後、12月13日付で東証2部から東証1部へ指定されることになったと発表。TOPIX組み入れに伴う需給好転を期待した買いが流入している。また期末に東証1部指定の記念配6円を実施することも公表。今期配当は中間配当の5円と合わせ年22円(前期比実質7円増)となる。
  同時に公募による自己株処分と売り出しも明らかにした。19万1000株の公募による自己株処分と48万3000株の売り出し、それに上限10万株のオーバーアロットメントによる売り出しを行う。調達金額は約2億315万円で、処分・売り出し価格は12月2日から5日のいずれかの日に決定する。

WDBHDの株価は9時45分現在1470円(△177円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)