三越伊勢丹がしっかり、店舗投資増額報道をポジティブにとらえる

 三越伊勢丹ホールディングス<3099.T>がしっかり。23日の日本経済新聞が「15年3月期から3年で総額1000億円を投資する。主力の伊勢丹新宿本店(東京・新宿)や三越日本橋本店(東京・中央)の改装にあてる」と報じたことがポジティブにとらえられたようだ。株価上昇に伴う資産効果で今年に入り高額品を中心に販売が伸びている。来春の消費増税後も増収を持続するため、積極投資で集客力を一段と高めると報じており、消費増税の影響を吸収しての業績拡大が期待された。

三越伊勢丹の株価は10時19現在1499円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)