enishは急落、公募・売り出し実施による需給悪化を懸念

 enish<3667.T>は急落。株価は一時、前週末に比べ219円安の2480円まで売られた。22日の取引終了後、12月13日付で現在の東証マザーズから東証1部または2部へ市場変更することを公表するとともに、公募増資と売り出しを実施することを発表。この日は、公募・売り出しによる1株当たり利益の希薄化や需給悪化を懸念した売りに押されている。35万株の公募増資と70万株の売り出し、それに上限15万株のオーバーアロットメントによる売り出しを行う。調達金額は約12億2300万円で、公募増資などに伴い発行済株式数は最大9%強増加する。公募・売り出しの発行・売出価格は12月2日から5日のいずれかの日に決定する。東証の所属部も、発行・売出価格の決定以降に決まる予定だ。

enishの株価は10時27分現在2528円(▼171円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)