古野電が高い、日足GC接近で戻り足強める

 古野電気<6814.T>の戻り足が鮮明となってきた。10月末から株価は調整を余儀なくされていたが、目先25日移動平均線を1カ月ぶりに上回り、5日・25日移動平均線のゴールデンクロスも接近、商い増勢で注目筋が増えている。PER11倍近辺、PBR0.5倍台の時価は割安感が強い。魚群探知機で世界トップシェアを持つが、世界的な魚価の上昇が同社にとって追い風となっている。海運市況の底入れなどで中期的な風向きも悪くない。14年2月期は連結経常利益が前期比26.1%増の27億円を見込んでいるが、増額余地があるとみられている。

古野電の株価は10時43分現在659円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)