板硝子が締まる、世界最薄の自動車用合わせガラスがトヨタのパーソナルモビリティに採用

 日本板硝子<5202.T>が締まってきた。きょう、世界最薄の自動車用合わせガラスがトヨタ自動車<7203.T>のパーソナルモビリティTOYOTAi-ROADに採用されたと発表した。最新のシミュレーションとプロセス技術を駆使、車外側2.0ミリ、車内側1.0ミリと自動車ガラスのフロントウィンドシールドとしては世界最薄厚化に成功、透視性を含めた各国法規など自動車ガラスに要求される品質を確保したうえで、従来標準仕様品と比べて23%の軽量化を達成した。TOYOTAi-ROADは東京ビックサイト(東京都江東区)で開催されている第43回東京モーターショーに出展されている。

板硝子の株価は11時4分現在123円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)