<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位に仁丹

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の25日午前10時現在で、森下仁丹<4524.T>が「買い予想数上昇」で4位となっている。

 25日の東京株式市場で仁丹の株価は、前週末の終値を挟んでの小幅な値動きとなっている。同社は11日、14年3月期第2四半期累計連結決算を発表。売上高は50億2200万円(前年同期比4.9%増)、営業損益は1億5000万円の黒字(前年同期は5700万円の赤字)、純損益は1億4400万円の黒字(同2700万円の赤字)と黒字転換を果たした。
 ヘルスケア事業で、OTC医薬品・医療器具、新商品「梅仁丹120」を中心としたオーラルケア商品が好調だった。また、カプセル受託事業についても、医薬品分野のカプセル受託も順調に推移し、フレーバーなど新規受託先が増加したことも奏功した。
 なお、14年3月期の通期連結業績予想の売上高120億円(前期比23.9%増)、営業利益6億円(同2.1倍)、純利益5億4000万円(同41.7%増)は据え置いている。

仁丹の株価は11時30分現在889円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)