MDMは朝高後利食われる、新製品の米FDA薬事承認評価の買い一巡

 日本エム・ディ・エム<7600.T>は朝高から利食われ軟調に推移している。同社は前週末に人工膝関節の新製品が米FDA(食品医薬品局)の薬事承認を取得したと発表したことから、収益拡大期待が広がり値幅制限いっぱいに買われていた。きょうも寄り付きはカイ気配で始まるなど人気を集めたが、寄り後は利益確定の売りがかさみマイナスに転じている。ただ、信用買い残が薄く、株式需給面での重しは限定的で下げ幅は限定的なものにとどまっている。

MDMの株価は13時9分現在345円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)