住友精化が新値街道、高吸水性樹脂を大増産

 住友精化<4008.T>は新値街道、ここにきて株価強調がひと際目立っている。同社が主力とする高吸水性樹脂は、紙おむつの世界的な需要拡大を背景に書入れ時となっている。既に日仏での増産ラインを構築に動いているが、国内では姫路工場を60億円投資してライン増設、フランスでは年産2.7万トンの設備を増強中で来期はフル生産体制で需要を取り込む構えだ。今3月期連結業績は従来見通しを増額し営業利益6割強の増益となる68億円を見込むが、市場関係者の間では再増額修正が濃厚との見方が強まっている。

住友精化の株価は13時51分現在748円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)