【小幅上昇】あとひと伸び!  OANDA Japan 佐藤 甲

【予想レンジ】101.00-102.50 【予想時刻】2013年11月25日 18:00
先週末から株価が強い推移を続けドル円は三角保ち合いを上放れビンビンな動きとなり102円に迫る勢いを見せています。
アメリカの好材料に対してのQE縮小→株下落という動きは薄れ、好材料に素直に株が買われるような展開になっているのかもしれません。
高値を警戒する声はあちこちから聞かれていますが、警戒する声があるときこそ上がっていくものなのかもしれません。逆にみんな上がると思っているときこそ上がらないという光景を今まで幾度と見たような気がします。
7月初旬の高値である101.5近辺をしっかりと上抜けて来たことから上昇圧力が強まると考えられることから、本日の予想はさらに小幅上昇と予想します。
今週は目立ったイベントが少ないことから株価を見ながらの推移が続く可能性が高いと思われます。週末にサンクスギビングの祝日が控えているということもあり難しい相場展開になると思われます。

【参考データ】OANDAグループの顧客の取引状況

OANDAグループの顧客のポジション状況は現在、買いポジションが50.58%とほぼフラットな状況となっています。
オーダー状況ではしたに厚く買いのオーダーが並び下がったら買いたい参加者が多いと考えられ、安値を支える可能性があります。