大豊建など建設セクターの材料株に関心、リニア新幹線税制面で後押しとの報道で思惑

 大豊建設<1822.T>や熊谷組<1861.T>など建設セクターの材料株の一角が買われている。きょう付の日本経済新聞で、政府・与党が25日、リニア中央新幹線の建設を税制面から後押しする検討に入ったと報じており、これが刺激材料となっているもよう。記事によると、12月中旬にまとめる与党の税制改正大綱に盛り込む方向で政府・与党が調整を始めたとしており、リニア関連の建設株には関心が高まっているようだ。

大豊建の株価は9時49分現在372円(△13円)
熊谷組の株価は9時49分現在282円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)