片倉が底堅い、さいたま新都心駅前社有地の開発進展に期待

 片倉工業<3001.T>は底堅い動き。同社は25日、さいたま新都心駅前社有地第二期開発の進展に伴い、ショッピングセンター(商業棟)の建築工事を大成建設<1801.T>に内示発注することを発表している。2014年2月ごろに商業棟工事請負契約を締結し、2015年春に商業棟の開業を目指しており、さいたま新都心駅前社有地の再開発への展開に期待が高まっている。

片倉の株価は10時14分現在1182円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)