ALSOKが続伸、話し声で本人確認する認証新技術開発と報じられる

 ALSOK<2331.T>が続伸。株価は一時、前日比25円高い1993円まで買われている。きょう付の日本経済新聞で、人の話し声を分析して本人であるかどうかを認証する新技術を開発したと報じられたことを材料視。記事によると、事前に登録した音声データと話し声の周波数を比較して認証するとしており、玄関ドアに認証装置を設置し、帰宅時に「開けゴマ」と声をかけるとカギが開くといった使い方を想定しているという。2年以内の実用化を目指すとしているが、新たな生体認証技術として今後の展開を期待した買いが入っている。

ALSOKの株価は11時24分現在1983円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)