任天堂が反落、為替の円安一服で利食い

 任天堂<7974.T>が反落。同社はここ為替の円安傾向を味方に上値追いの動きにあったが、きょうは対ドル、対ユーロともに円安一服となっており、利食いに押されるかたちとなっている。同社の通期想定為替レートは、1ドル=90円、1ユーロ=120円ときつめに設定しており、実勢水準からは大幅な差益が見込める。また、年末商戦を前に「3DS」ソフトなどの販売拡大に期待した買いも集まりやすいタイミングで、株価は前日までの2日間で6%弱の上昇をみせていた。

任天堂の株価は11時17分現在1万3640円(▼130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)