五洋建が続伸し高値更新、海洋土木工事の受注拡大に期待

 五洋建設<1893.T>が続伸し年初来高値を更新。株価は一時、前日比12円高の316円まで買われ10月31日につけた年初来高値314円を更新した。海洋土木工事の受注拡大機会が増えていることが評価されている。具体的には、国際コンテナ戦略港湾(京浜港、阪神港)の整備やオリンピック関連工事(選手村周辺の護岸改修工事など)、それにシンガポールなど海外受注の拡大も期待されている。海洋土木関連株の牽引役として再評価機運が強まっている。

五洋建の株価は13時44分現在313円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)