栗田工が反発、住宅向けにPM2.5粒子の除去フィルターを発売と報じられる

 栗田工業<6370.T>が反発。きょう付の日本経済新聞で、中国からの飛散が指摘される微小粒子状物質「PM2・5」の対策製品を売り出したと報じられたことを材料視。記事によると、住宅の給気口に取り付けると粒子を8割取り除けるフィルターで、活性炭の作用で防臭効果も見込めるとしており、スーパーやドラッグストアなどで販売するという。PM2.5に対しては関連銘柄が折に触れ物色されているだけに、注目を集めているようだ。

栗田工の株価は9時6分現在2141円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)