楽天が大幅高、東証1部への上場市場変更を材料視

 楽天<4755.T>がカイ気配スタートで200円高超に買われた。同社は26日、12月3日付でジャスダック市場から東証1部へ上場市場が変更されることを発表、これが大きく好感された。実力的には以前から東証1部の条件を兼ね備えていたが、今回の東証1部上場でTOPIX組み入れに伴う機関投資家の買いニーズが発生するなど株式需給面でのメリットが見込まれる。また、東証1部上場と東北楽天ゴールデンイーグルスの初優勝を記念して、13年12月期に1円の記念配当を上乗せすることを発表、期末4円配当で前期比1円の増配となることも買い人気を増幅している。

楽天の株価は9時25分現在1610円(△175円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)