アートネイチャーが冴えない、東証1部に市場変更も引き続き需給悪化を懸念

 アートネイチャー<7823.T>が冴えない。26日の取引終了後、東京証券取引所から承認を得て、12月9日から東証1部市場に指定されることになったと発表したが、同時に行われる公募・売り出しに関して、発行・売出価格が2210円に決定したと発表したことから、改めて一株利益の希薄化や、需給悪化を懸念した売りが出ているようだ。なお、18日に市場変更の承認を得た時には、1部あるいは2部のどちらかとなっていた。

アートネイチャーの株価は9時39分現在2271円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)