<前場の注目銘柄>=極東開、国策恩恵で業績変化が際立つ

 極東開発工業<7226.T>の上昇トレンドに期待したい。国土強靭化や公共投資拡大の政策支援が、特装車メーカー大手で、コンクリートポンプ車や粉粒体運搬車を主力とする同社にとって力強い追い風となっている。

 14年3月期業績は今期2回にわたる上方修正を発表、営業利益は前期比36.3%増益の70億円と高変化率が際立つ。ここ3期(12年3月期~14年3月期)での営業利益の平均成長率は85.3%という抜群の伸び率だ。

 1100円台後半から1200円台半ばでの約1カ月にわたる往来相場を経て、11月中旬から上値追いに転じ、目先は9月の年初来高値1300円を2カ月ぶりに払拭したことから一段と上値余地が広がっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)