ソフトバンクが続落、利益確定も売り一巡後は下げ渋る

 ソフトバンク<9984.T>が続落、一時8200円台まで売り込まれた。ここ海外投資家の買いに加えて個人投資家の短期資金の買いも高水準に流入し、急上昇トレンドを形成していたが、全体相場に買い一服感が出ているのに伴い利益確定売りが表面化している。きょうは「個人投資家などが利食いを優先させている」(市場関係者)との観測だが、材料性豊富で先高期待も根強く、目先は下げ渋る展開にある。

ソフトバンクの株価は11時3分現在8380円(▼170円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)