アイダが高い、岩井コスモ証券は目標株価1200円に引き上げ

 アイダエンジニアリング<6118.T>が高い。岩井コスモ証券は26日、同社の投資判断の「A」を継続するとともに、目標株価は1200円(従来1000円)に引き上げた。同社はプレス機の専業大手。同証券では、各国で進む自動車の増産を背景に中期的な業績の伸びを予想している。2014年3月期は日米の自動車メーカーの増産投資もあり受注は好調。同社は12日に今3月期の連結経常利益を従来予想の47億円から61億円(前期比49.8%増)とする増額修正を発表しているが、同証券では「再上方修正も」として同63億円(同54.7%増)を予想している。

アイダの株価は11時30分現在1038円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)