東洋紡が底堅い、岡三証券は目標株価引き上げ

 東洋紡<3101.T>が底堅い動き。26日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を200円から215円に引き上げている。ライフサイエンスでは、神経再生誘導チューブが順調に立ち上がっているうえ、診断薬用酵素(血糖値の測定)の販売が拡大。加えて偏光板に使用されるSRFの立ち上がりは低調だが、採用先が広がりつつあることも評価している。

東洋紡の株価は12時57分現在189円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)