長野計器はドイツの半導体メーカー大手との業務提携を発表

 長野計器<7715.T>は27日取引終了後に、ドイツの半導体メーカー大手「エルモス社」およびエルモス社の100%子会社で米圧力センサ素子製造メーカーの「SMI社」と業務提携を結んだと発表した。今回の提携によって不足している技術を補完できるほか、世界の自動車メーカーと取り引きのあるエルモス社を通じた新規案件の獲得率向上などが期待できるという。
 なお、エルモス社の昨年度実績の総売上は1億8000万ユーロ(約234億円)。世界の自動車メーカーや主力部品供給メーカーとの取り引きがあり、年間2億チップを超える半導体を生産している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)