新日鉄が反発、ステンレス鋼板の生産倍増へ

 新日鉄住金<5401.T>が反発。同社は2017年をメドに、自動車エンジン部品向けのステンレス鋼板の生産量を倍増させると28日付の日本経済新聞が報じており、これが株価の支援材料となっている。現在は月産400トン規模だが、これを同800トン規模に引き上げる見通し。乗用車の軽量化や燃費改善に対応した素材を中心に、これまで手薄だった欧州自動車メーカーなどへの売り込みを強める方針と伝えられている。

新日鉄住金の株価は9時10分現在332円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)