三井物が3日ぶり反発、新薬開発を対象の投資事業に乗り出すと報じられる

 三井物産<8031.T>が3日ぶりに反発。きょう付の日本経済新聞で、製薬会社の新薬開発を対象にした投資事業に乗り出すと報じられたことを材料視。記事によると、米企業などと共同で総額470億円規模のファンドを立ち上げ、新薬の臨床試験(治験)や販売活動を資金面で支援するという。治験の進行などに応じて成功報酬を得る仕組みで、開発費用の増加に苦心する製薬会社からのニーズが期待されている。

三井物の株価は9時7分現在1411円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)